手の甲・指脱毛のメリット~指の先まで美しく!さりげなくも結構目立つ手元を脱毛でツルスベに

back-hand-finger

ネイルは女性にとって楽しみの一つです。ところがどんなに素敵なデザインも、ムダ毛が見えた瞬間台無しになるかもしれません。そんな風に手の甲や指といった部分は、ムダ毛のイメージはあまりないかもしれませんが、実はいつでもどこでも見られている可能性があります。目立ちやすい手元は脱毛しておくと安心です。そのメリットについてご紹介します。

手の甲・指脱毛のメリットは

脱毛して手の甲や指のムダ毛がない手元になれば、ネイルや指輪などのファッションをより楽しんだり、自分の魅力をアップさせるのに効果的です。さらにそれ以外にも、次にあげるようないくつかのメリットが考えられます。

肌荒れの心配解消、毛穴の引き締め効果も

手の甲や指に限らずムダ毛全般に言えることですが、自己処理を繰り返すと肌への負担も大きくなり炎症などの肌トラブルを引き起こすことがあります。脱毛をすることで、そうした心配からはほとんど解放されると考えられます。

また、自己処理では毛根に直接ダメージを与えることはできませんが、脱毛であればその可能性を高めることができます。そうすると、自己処理で起こりがちな埋没毛による毛穴の黒ずみを軽減する効果が生まれます。また、脱毛なら毛穴が開いたままになることも少なく、引き締まりやすくなります。そうすると毛穴汚れも落ちやすい状態へ導くことができます。

まんべんなく施術してもらえる可能性が高い

自己処理では、気を付けていても処理のし忘れが起こりやすいです。その点、脱毛はプロにお任せできるので、そういった心配が少なくすみます。サロンやクリニックによっては、もし脱毛の照射漏れがあった場合は保証がつくというコースもあります。上手に利用すればまんべんなく施術が受けられる可能性が高いです。

清潔感が生まれる

手の甲や指のムダ毛を処理することは、女性にとっては「細かいところまで手入れが行き届いている」という印象を与えやすくなるチャンスです。指の先まで美しい女性って、清潔感があって素敵ですよね。

手の甲・指脱毛が男性にもおススメな理由

また、手の甲や指のムダ毛で悩むのは女性だけではありません。
毛の濃い男性はワイルド、というイメージはありますが、実際は毛深いことについて悩んでいる方も意外と多いんです。そんな悩みを持っている男性にも、脱毛は選択肢の一つになります。
というのは、脱毛とは完全に毛がない状態にすることばかりではないからです。

実際のところ、「脱毛が完了した」と思うラインは人それぞれです。ツルツルの本当に何もない完璧な状態を目指される方はもちろんいますが、多少産毛が生えていても目立たなければOKと思われる方も多いです。
つまりゴールは、完全に毛をなくすことだけではないと言えます。

脱毛は繰り返すことで、新しく生えてきても、それまでより細くなっていくことが多いです。
だから男性でも目立たない程度まで脱毛することはできる可能性が高いです。同じように毛があっても、毛が薄くなるだけで印象はだいぶ変わりますよね。それだけで、清潔感を感じられる可能性があります。

手の甲や指脱毛、どのくらいの回数、料金を見ておくと安心?

実際手の甲や指の脱毛をしようと思った場合、おおよそどの程度の回数や料金が必要なのか気になるところですよね。サロンとクリニックそれぞれについて調べてみました。

回数は5~12回程度

医療レーザー脱毛の場合、一般的に施術回数は5~6回というケースが多く、クリニックだと、人によっては完了までに12回程度かかることもあるようです。
ただ、効果の出具合には個人差があり、指の毛は比較的範囲が小さいことから、サロンでも3回程度で効果を感じられることもあるようです。
実際の施術は、毛周期に合わせて施術することになります。そのため期間で考えると、医療レーザー脱毛の場合1年半から2年、クリニックだと3年ほど見ておく方が安心です。

他の部位より必要となる料金は低め

料金については医療レーザー脱毛で5~6回コースで30,000~40,000円、サロンであれば6回コースで10,000~20,000円というところが多いです。
他の部位に比べると、比較的安価で受けられることが多く、脱毛初心者の方にとっても比較的ハードルは低めと言えそうです。

また、サロンによってはキャンペーンを行っていて、格安で施術が受けられる可能性もあります。脱毛時の傷みや施術の効果など、様子を見るためにこういったキャンペーンを利用するというのも一つの手段です。

ただし、クリニックやサロンによって、手の甲と指とがセットの料金になっているものと、単独コースになっているものとがあります。その点は申し込みの際、よく確認してみてください。

完璧を求めるならニードル脱毛という手も

手の甲や指のムダ毛には産毛が多く、人によっては効果が感じられにくいことがあります。
特にサロンで使用される脱毛器は、クリニックのものより出力数が低いものがほとんどです。反対に、医療レーザー脱毛の方は、金額は高くなるかもしれないものの、比較的早く効果が表れやすい、と言われています。
それでも完全に産毛を取り切ることは難しい場合があります。そのため、「ほとんど目立たない程度では満足できない!つるっつるにしたい!」という人は、脱毛の施術がある程度完了したら、気になる部分だけ「ニードル脱毛」を受けるという選択肢もあります。
これは、針状の機器で毛穴の一つ一つを施術していく方法で、一番脱毛効果が高いと言われています。

手の甲・指脱毛を受ける際に注意したいこと

手の甲や指の毛は量的にも少なく、範囲も狭めですが脱毛の際は注意したいことがあります。

日焼けは厳禁!手袋活用

脱毛全般の注意事項でもありますが、施術を受けている期間は日焼けしないように注意しましょう。特に手先は常に露出していることが多い部分です。家にいるときも洗濯物を干すときなど、日常的な活動で焼けることがあります。
日焼けしてしまうと、脱毛効果が薄れたり、ひどい場合は施術が受けられなくなる可能性もあります。
だからできるだけ日焼け止めを塗ったり、手袋をしたりと気を付けるよう心がけましょう。もし、海やプールなどに行って、見て分かるほど日焼けしたときは脱毛はお休みすることも大切です。

乾燥対策に保湿をたっぷり

こちらも脱毛全般で気を付けたいこととして、乾燥対策の問題があります。手指は水に触れる機会も多く、乾燥しやすい部分ですが、脱毛後はさらにひどくなる場合があります。それを防ぐためにも、こまめにハンドクリームを塗るなど保湿するようにしましょう。夜、クリームを塗った後手袋をして寝るのも一つの手段です。

ニードル脱毛の場合はあらかじめ予算を伝えておこう

最も効果の高いと言われるニードル脱毛は、時間や処理する本数によって金額が決められていることが多いです。それゆえ何もしない状態でニードル脱毛を行うと、かなりの高額になると言われています。
もちろん、ある程度脱毛をしたあとにピンポイントの仕上げとして利用するのであれば、費用は抑えられる可能性が高いです。ただ、不安を解消するためにも、あらかじめ予算を伝え、相談してからにするのがおすすめです。

手の甲・指脱毛で「素敵!」と思われる手先へ

手の甲や指先のムダ毛は、普段意識しないことも多いですが、常に露出している分、意外と目立っている可能性が高いです。細かい部分なので自己処理もすぐ終わりますが、だからこそ処理忘れも多いです。
指輪を試着するとき、仕事中至近距離で共同作業をする際…処理をしていなかったら「ドキッ!」とすることも、脱毛ですんなり解消するかもしれません。
ツルスベの手元は「素敵!」とあなたの魅力をさらにアップさせてくれる可能性もあります。さりげないオシャレの一つとして、手の甲・指脱毛を検討してみられてはいかがでしょうか。