脇脱毛のメリット~脱毛サロンのワキ脱毛で日頃のお手入れはもういらない?

脇脱毛のイメージ

わき毛ってお手入れをしても数日経つとまた生えてきて、とっても厄介ですよね。時にはうっかり処理を忘れて外出先でドキッとすることも…そんなドキドキも、日ごろのお手入れも、脱毛サロンで脇脱毛してしまえば不要になるかもしれません!

自己処理はトラブルの元!?

自分で処理すれば、好きな時間や気が付いたとき、すぐにできて手軽です。ところが実は自己処理って意外にトラブルを引き起こす場合があります。

脇毛の自己処理で起こりうるトラブル

色素沈着や黒ずみが起こりやすい

自己処理の方法にはカミソリや電気シェーバー、毛抜き、除毛クリームなどさまざまなやり方があります。それぞれ手軽に扱えるものばかりですが、何度も剃ったりすることで刺激となり、色素沈着や黒ずみの原因になることがあります。

炎症やニキビなど肌トラブルが起こりやすい

逆剃りなどによりダメージを与えたり、毛穴が傷つくような処理をすると、細菌が侵入しやすくなります。そうして炎症を起こしたり、ヒリヒリしたり、場合によってはニキビができたりすることもあります。また、肌を傷つけて出血する可能性もあります。

埋没毛やポツポツが起こりやすい

自己処理だと、処理したあと黒いポツポツやブツブツのような仕上がりになることがあります。これは毛の断面や、埋没毛によるものということが多いです。埋没毛は、毛が皮膚の内側や毛穴の中で伸びてしまい、皮膚の外に出ない状態になることです。

自己処理をすると、この状態が起こりやすくなります。せっかく処理しても見栄えが悪いと台無しですよね。

脱毛サロンで脇脱毛しよう!

自己処理は、手軽にできるとはいえ頻繁に処理する手間や、トラブルの可能性が捨てきれません。それなら思い切って脱毛サロンで脇脱毛してみませんか?そのメリットについてまとめてみました。

脱毛サロンで脇脱毛するメリット

短時間の施術で、日ごろのお手入れが不要に?

脇脱毛の最大のメリットは、日ごろのお手入れが減らせるというところです。脱毛は1度ではできませんが、回数を重ねるごとに新しく生えてくる本数は減ることが多いです。そうすれば面倒な自己処理や手間を減らせます。
さらに専用の機器で脱毛することで、色素沈着や黒ずみなどの肌トラブルも減ることが多いです。

また、わき毛は意外と雑菌のたまり場になりやすいですが、それが解消されてニオイの軽減につながる可能性もあります。

しかも施術時間は両脇だけなら10~20分ほどあれば終了、というところが多いです。
その程度の時間で済ませられて、しかもキレイになれる可能性があるなんて、素敵ですよね。

つるつるのワキになれるかも

脇脱毛すれば、処理したあと毛穴が引き締まりやすいです。そうすれば、ブツブツしていた肌も、つるつるに変わる可能性が高いです。ムダ毛がなくなる上に毛穴も気にならなくなるのは大きなメリットの一つです。

痛みが少ない可能性も高い

脱毛というと痛いイメージを持たれる方もいるかもしれません。これに関しては、比較的脱毛サロンでの脱毛は痛みが少ないと感じる人が多いです。その理由は、脱毛サロンの多くで採用されている「光脱毛(フラッシュ脱毛)」にあると考えられます。もちろん痛みの感じ方には個人差がありますので、必ずしも痛くないとは限りません。

そのため、可能であればキャンペーンなどを利用して体験されることをおすすめします。脱毛サロンの場合、比較的キャンペーンが多く、さらに格安で体験できる機会も多いです。

より脇脱毛の効果を得るために施術後に注意したいこと

実際に脇脱毛を始めたら、いくつか注意したいことがあります。

保湿をしっかり!

いくら専用機器で脱毛できるとはいえ、施術後の肌はダメージを受け、水分量が減ります。そのため、乾燥しやすい状態になることが多いです。そのため、しっかり保湿しないと肌トラブルを起こす原因になります。
保湿といっても、高級なクリームは必要ありません。普段使っている化粧水や保湿クリームで構わないので、たっぷり塗っていたわってあげてください。

施術後の毛抜き使用は厳禁

脱毛の施術後、パッと見て毛が伸びたように感じることがあります。ここで気になって毛抜きを使うのは避けた方が無難です。
もし毛抜きを使って抜いてしまうと、肌を傷める可能性はもちろんのこと、次回の施術の際効果が得られにくくなる可能性が出てくるからです。

施術によって毛根にダメージを受けた毛は、通常2~3週間すると自然と抜け落ちることが多いので、それを待ってみてください。
どうしても気になる際は電気シェーバーを使用する方がベターです。

炎症が起こったらすぐ相談を

人によっては施術後の肌にほてりを感じることがあります。そのためそういった状態になったら入浴を控えたり、冷やしたりするなどの処置をしてみてください。
通常2~3日で症状が治まることもありますが、それでも赤みやヒリヒリ感が続く場合はすぐに医療機関に相談しましょう。施術によるヤケドが起こっている可能性があります。

また、脇は毛が太く、「毛嚢炎」と呼ばれるニキビのような炎症が起こる可能性もあります。
サロンによっては医療機関と連携しているところもあるので、最初からそういったところを選ぶのも一つの手段です。

脇脱毛でつるつる、ストレスのない肌が得られるかも

わき毛処理は自分でするとトラブルも起こりやすく、また手間もかかることが多いです。思い切って脇脱毛してしまえば、そういったトラブルや手間から解放され、つるつるの肌が得られる可能性もあります。

脱毛サロンであれば、キャンペーンも行われることが多く、格安で試せることもあります。ストレスなく、つるつるの肌を得るために、脱毛サロンでの脇脱毛を考えてみられてはいかがでしょうか?