腰脱毛のメリット~腰回りの肌をツルスベに!ビキニ・ローライズも怖くない

腰脱毛

チラリと見えた腰回りに、意外と産毛が多くてびっくりされた経験はありませんか?普段お手入れする機会は少ないかもしれませんが、その分シェービングしてみるとごっそり毛がとれることがあります。
そんな腰の毛だからこそ、脱毛しておく方がメリット大!ビキニのときはもちろん、普段ローライズパンツを履くときにもツルスベ肌で自信が持てます。

腰の自己処理で起こりやすいデメリット

腰回りでも、お肌はやっぱりデリケート!

そんなに頻繁にムダ毛処理することもないからと、サイド部分は自分で頑張って、背中側は誰かに頼んで・・・と自己処理されている方もいるかもしれません。確かにそうやってできないわけではありません。しかし、自己処理はデメリットも大きいんです。

カミソリで起こりやすい炎症

自己処理でカミソリや毛抜きを使われるという方は多いのではないでしょうか。それによって出血が起こったり、黒いブツブツ、あるいは色素沈着が起こった経験をお持ちではないですか?
カミソリは手軽ですが、刃物の一つには違いありません。ムダ毛は処理できますが、実は肌も削っていることがあるんです。だから出血が起こったり、炎症が起こることがあります。

毛抜きや脱毛器で起こりやすい埋没毛や色素沈着

毛抜きや脱毛器を使った場合、出血は少ないかもしれませんが、毛を抜くことによって毛穴が目立ちやすくなるというデメリットが考えられます。さらに肌にダメージが加わり、本来皮膚の外側に成長するはずだった毛が、皮膚の内部で大きくなってしまう「埋没毛」が起こりやすくなります。色素沈着もダメージの一つです。

除毛クリームは敏感肌には刺激が強いことも

その他自己処理というと、除毛クリームや脱毛ローションを使われるケースが考えられます。こちらを使った場合塗るだけで処理できるので、カミソリなどより負担が少なく、手軽と言われています。ただ、肌の弱い方にとっては、刺激となって炎症を起こす可能性もあります。

腰脱毛のメリット

腰脱毛で触り心地が変わる!ファッションももっと楽しめる!

自己処理の頻度も少なく、脱毛するにしても腰脱毛の優先順位は、他の部位に比べると後回しになりがちです。
だからこそお手入れしていると、細かい部分まで気を配っている人と見てもらえる可能性も。そんな腰脱毛で得られるメリットについてまとめました。

水着やローライズも自信が持てる!見えづらい後ろ部分も安心

腰履きでかっこいいローライズですが、どんなに素敵な女性でも、しゃがんだときチラッと見える腰にムダ毛が生えているのを見てしまったら、ちょっといたたまれない気持ちになりませんか?自分に置き換えて考えると、例えば異性の人に知らない間に見られて、こっそり幻滅されていたら…最悪ですよね。
水着の場合も同様に、せっかくかわいいデザインの水着を着て、スタイルもばっちり決めても、ムダ毛が生えているだけで台無しになることがあります。自分で処理しようと思っても、サイドはなんとかなるとして、背中側は困難です。
そんな不安も問題も、脱毛すれば解消できるかもしれません。安心してファッションを楽しめるチャンスが生まれます。

触り心地、つるつる美肌に近づく

腰回りはそんなに毛が濃いということはないものの、脱毛すると触り心地が変わる可能性は高いです。一つは産毛がなくなることでツルツルした手触りになりやすいということが考えられます。
もう一つ、毛がなくなることで毛穴の引き締めにもつながり、それが触り心地をよくすることもあります。また、脱毛で使用される光によっては、美肌に導く効果があるものもあります。

プロに任せて安心!剃り残しの不安解消

腰のムダ毛処理は自分でできないことはないですが、普段お手入れを忘れがちな部分です。自分で処理することによって、剃り残しが起こる可能性もあります。脱毛であれば、プロの手にお任せすることができ、そういった心配をする必要もほとんどなくなります。

●腰脱毛の料金はセットがお得?完了までの期間は余裕を持って

実際気になるのは腰脱毛にかかる料金や、脱毛完了までにかかる期間ではないでしょうか?平均どのくらいの金額や期間がかかるかについてに調べてみました。

腰脱毛の料金

脱毛サロンの場合

腰だけなら20,000~30,000円の安めのプランも。産毛は効果が得られにくいことも…

脱毛はサロンでするか、医療機関でするかによって金額や回数は変わってきます。
その上で脱毛サロンの場合、腰だけであれば6回コースで20,000~30,000円の設定がされている場合が多いです。
ただ、腰回りは基本的に産毛が多く、医療機関に比べて出力数が低いサロンでは、効果が得られにくい可能性もあります。その場合、申込んだ回数より延長して通わなければならないことも考えられます。

医療機関(クリニック)脱毛の場合

価格は高めだが十分な効果も期待できる

大体5~6回コースの設定がされており、料金は50,000~80,000円ほどのところが多いです。医療機関の場合は設定された回数でも十分効果を感じられることが多いものの、痛みを感じる可能性がサロンに比べて高めと言われています。

単独コースではなくセットで申し込むという選択肢もあり

腰脱毛は、背中やお尻の脱毛とセットで申し込むという人も多いです。これは、「腰」という部分がそれらの部位の中間に位置するため、単独で脱毛すると境目ができてしまうかもしれないからです。そのためサロンによっては、セットでの申し込みを勧められる可能性もあります。

産毛が多い部分なので、そこまでハッキリ境目が出るかどうかは個人差がありますが、気になる人はセットの方がいいかもしれません。例えば腰の上半分は背中脱毛と一緒に、下半分はお尻の脱毛と一緒にしてもらうという方法もあります。

セットで申し込む場合は、脱毛サロンなら50,000円以上、医療レーザー脱毛なら10万円以上の予算を見ておく方が安心です。
あるいは、全身脱毛のコースに組み込んだ方がお得に施術できるというケースも考えられます。腰脱毛を検討するのであれば、カウンセリングのときなどにスタッフの方に相談してみるといいかもしれません。

脱毛完了までの期間は余裕を見ておく方が良し

何度も繰り返しますが、腰回りのムダ毛は産毛が多いです。
ところが、それによって、照射しても効果が得られにくい可能性があります。
特に多くのサロンで使われている光脱毛は、医療レーザー脱毛に比べて出力数が低いため、脱毛の効果を感じられるまで時間がかかりやすいです。
一般的には6~12回程度で効果を感じられることが多いですが、毛周期や生理周期に合わせて施術のスケジュールも変わってきます。脱毛をしようと思ったら、余裕を見て申し込みすることをおすすめします。

脱毛をするなら腰脱毛も一緒に済ませるのがお得

腰のムダ毛処理は他の部位に比べると目につくことも少なく、忘れがちな部分です。脱毛するにしても、それ単独では優先順位は低い方と考えられます。とはいえ、意外と産毛が多くて人に見られやすい部分であることは確かです。

ちょっとした部分かもしれませんが、そこを処理しているだけで、魅力をさらにアップさせるチャンスと考えられます。

腰脱毛は背中やお尻とつながっている部分なので、セットで済ませる方がお得なこともあります。あるいは、全身脱毛をする際、一緒に済ませるのもおすすめです。ムダ毛のないきれいなウエストラインで、もっともっとファッションを楽しみましょう。