ブライダル脱毛まとめ~結婚式前の脱毛で知っておきたい3つのポイント

ブライダル脱毛

多くの人にとって一世一代の晴れ舞台の結婚式。自分の人生の中でも「最も幸せな瞬間」とも言える特別な日は、自分史上最高の状態でもありたいですよね。そこで最近は結婚式に合わせて脱毛をする人も増えています。今回はそんな「ブライダル脱毛」をする上で知っておきたいポイントをいくつかご紹介します。

花嫁に支持される医療脱毛クリニック人気BEST3

  • フェミークリニック

    ブライダル脱毛まとめ~結婚式前の脱毛で知っておきたい3つのポイント

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.13

    口コミ 5件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • 新宿クレアクリニック

    ブライダル脱毛まとめ~結婚式前の脱毛で知っておきたい3つのポイント

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    2

    口コミ 7件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • アリシアクリニック

    ブライダル脱毛まとめ~結婚式前の脱毛で知っておきたい3つのポイント

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.61

    口コミ 4件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら

ブライダル脱毛をするメリット

ブライダルエステのメニューに含まれていることも

ブライダル脱毛は結婚式の前に脱毛をすることです。よく結婚式前にエステに行くことを「ブライダルエステ」と言いますが、ブライダル脱毛はその中に含まれていることもあります。

肌を明るく見せられる効果大

ムダ毛がないつるすべ肌で式に臨むことにより、当日の自分をより美しく見せられる可能性大。産毛などは普段あまり気にならない人も多いですが、意外と肌の印象を左右するものなんです。それがないだけで、肌をワントーン明るく見せる効果も期待できます。特にウェディングドレスは肩や背中など露出する部分が多いので、ムダ毛がないだけで印象もガラッと変わることが多いです。

「自己処理でいいや」は危険

ムダ毛を気にすると言っても結婚式のその日だけ、自己処理でいいやと思われる方もいるかもしれません。でもそれ、実は結構リスクが高いことなんです。確かに自己処理すれば、前日にちゃちゃっとやって終了かもしれません。でも剃り残しは起こりやすいですし、処理後の肌が赤くなったり黒ずむことがあるかもしれません。せっかくの結婚式に、万全の状態で臨めないのは後々後悔することにもつながりかねません。

自信がついて「輝き効果」もますますアップ

脱毛をすることは、物理的な美しさをアップさせることと同時に、自分の気持ちも上げてくれるはず。「結婚式」というだけで、女性にとっては最高の一日になることは間違いないですが、「ムダ毛ゼロ!今日の私は完璧!」と精神的にも自信を持てることは、内側からの輝きをアップさせることにもつながるのではないでしょうか。

ブライダル脱毛でキレイにしておきたい部分は?

いざブライダル脱毛をしようと思っても、実際どの部分を重点的に行えばいいか悩む人もいるのではないでしょうか。そこで今回は特に脱毛しておきたい箇所をまとめてみました。

普段露出しない部分までケアを

ブライダル脱毛では、普段あまり気にならない部分もケアすることがポイントです。ワキや腕、足といった一般的な部分はもちろんのこと、次のような部位の脱毛もしておくと安心です。

露出の多い肩から背中にかけて

ウェディングドレスの種類で、マーメイドラインやプリンセスラインといったドレスの場合、肩から背中にかけてスッキリとしたデザインのものが多いです。肩や背中は、夏の水着シーズンなどを除いて普段はあまり露出することもなく、気になることも少ないですが、こと結婚式においては処理が不可欠な部分となります。

和装でもきれいにしておきたい、うなじ部分

うなじも必ず脱毛しておきたい部分の一つです。特にドレスを着ない和装での結婚式をされる場合、うなじは唯一の露出とも言える部分です。「和装だから露出も少ないし大丈夫」と安心するのではなく、露出が少ないからこそ、見られる部分がきれいな状態だと、さらに美しさアップにつながりやすいです。

顔脱毛もして化粧ノリを良く、ワントーンアップ

当日はメイクさんがついてくれて、いつもの自分より美しく見せてくれるのは間違いありません。ただそれだけではなく顔も脱毛しておけば、さらに化粧ノリがよくなる効果がアップします。産毛は意外と顔のトーンを暗くしたり、くすませたりしていることがあるので、それがなくなるだけで自然とワントーンアップする可能性も高いです。

ブライダル脱毛にベストな時期は?いつから受ければいい?

実際ブライダル脱毛を受けると決めたら、いつから始めるのがベストなタイミングと言えるのでしょうか。

できれば余裕を持った施術を受けよう

「もう間に合わないかも」と思っても、ちょっとでもきれいに見せたいと思えば、式の直前の施術でも効果が感じられることがあります。だからギリギリでも諦めず、検討してみてください。

最低でも1カ月前までに

脱毛をしても、ムダ毛が抜けるまで2週間ほどかかることがあります。そのため式の直前でも1か月前までには施術を受けたほうが無難です。ただ、サロンによっては予約が取れないこともあるので注意しましょう。

半年以上の脱毛期間があると安心

ブライダル脱毛は一般的に半年~1年ほどかけてスケジュールを組まれることが多いです。効果の表れ具合は部位によっても異なりますが、回数を重ねるごとによりツルスベ肌に近づけるはずです。そのために半年~1年の期間があると安心です。自分の思い描くきれいな肌を目指すのであれば、少し余裕を持ったスケジュールを組むことをおすすめします。

結婚式の日取りが決まったその日からがベスト

ブライダル脱毛はあえて言うなら「結婚式の日取りが決まったその日」からスケジュールを組むのがベストと言えそうです。そうすれば予約が多少前後しても余裕を持ちやすいですし、より確実な脱毛効果も感じられやすくなります。むしろ「まだ正式には決まっていないけど、結婚の予定はある」という人は始めてもいいかもしれません。

ポイント3.ブライダル脱毛のサロン選び

ブライダル脱毛を行っているところはたくさん見つけることができます。その中で選ぶとき意識したいポイントがいくつかあります。

ここだけは脱毛したい、という部分を自分の中でも決めておこう

ブライダル脱毛のサロン選びをする際は、その前に「ここは脱毛する」と自分の中で決めておくことが大切です。その方が、どのサロンが一番自分の希望に近づけそうか、選びやすくなる可能性もアップします。

予算を設定しよう

自分の中で脱毛する部位が決まったら、予算も立てましょう。例えば「ワキ、腕、背中は絶対脱毛したいけど、うなじと顔は最悪シェービングで済ませてもいい」とか、「どれだけ予算がかかっても気になるところは脱毛したい」、あるいは「ざっくりこのくらいの予算におさめたい」など、人それぞれ基準が違うはずです。サロンによっては、背中の施術が上下に区切られていたり、腕をヒジ上、ヒジ、ヒジ下など細かく設定されていることもあるので注意しましょう。

複数セットになったプランや自由度が高いサロンを探す

脱毛サロンでは全身脱毛コースや、複数部位があらかじめセットになった部分脱毛が設定されていることが多いです。自分が脱毛したい部位が決まれば、それが全てセットになったプランがあるサロンや、あるいは自分で脱毛したい部分を選択して施術をお願いできる自由度の高いプランがあるサロンを探すのがポイントです。

特に背中やうなじは、それ単独でのコースよりも全身脱毛の中に組み込まれていることが多いです。そのため、一部位から施術できるサロンを選ぶ方が安価で施術できる可能性があります。

体力が続けば掛け持ちもアリ・・・でもできれば1つに絞ろう

脱毛したい部位の数や部分によっては、複数のサロンを掛け持ちしたほうが安く済ませられるケースもあります。特に脱毛サロンだとキャンペーンが行われることも多く、その可能性は高いです。ただ、結婚式前は何かと準備に忙しいものです。あまり複数のサロンを掛け持ちすることは、スケジュールが詰まりすぎてかえって通えなくなる可能性も出てくるのではないでしょうか。できれば施術先は絞ったほうが無難といえそうです。

メリットの多いブライダル脱毛、早めの開始が吉

結婚式という晴れ舞台を前に、万全の状態で臨むのであればブライダル脱毛をしておくことはメリットが多いです。できれば結婚式の日取りが決まった、あるいは予定がたったその日から準備を始めましょう。その方がギリギリになって慌てたり、不十分な効果で後悔せずにすみやすいです。

脱毛したい範囲はよく検討!予算と希望に見合ったサロン選びを

脱毛というとワキや腕、足のイメージを持たれるかもしれませんが、ブライダル脱毛の場合は背中やうなじ、顔といった、普段あまり意識しにくい部分の脱毛も検討してみてください。和装の人も、うなじ部分は脱毛しておくと安心です。サロン選びでは、予算を決めておくことはもちろんのこと、自分の希望を叶えてくれるプランがあるサロンを探すことも大切です。特に複数部位がセットになったコースが設定されていたり、自分で脱毛したい部分を自由に選べるプランがある方がよさそうです。

結婚式では、自分が思ってもみない角度から見られたり、写真を撮られたりすることもあります。自己処理で失敗したり、剃り残したり、後から「しまった」と思わずにすむよう、どこから見られても大丈夫な状態に脱毛しておかれてはいかがでしょうか。