美容皮膚科の全身脱毛|医療機関で脱毛するメリット

美容皮膚科のメリット
全身脱毛を行っているところはたくさん見つけられますが、大きくはエステサロンなどで行われる脱毛と、医療機関で行われる脱毛とに分けられます。医療機関では、主に美容皮膚科を診療科目に置いたクリニックや病院で施術が行われています。今回は美容皮膚科で全身脱毛することのメリットについてまとめてみました。

医療レーザー脱毛で人気のクリニックBEST3

  • フェミークリニック

    美容皮膚科の全身脱毛|医療機関で脱毛するメリット

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.13

    口コミ 5件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • 新宿クレアクリニック

    美容皮膚科の全身脱毛|医療機関で脱毛するメリット

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    2

    口コミ 7件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • アリシアクリニック

    美容皮膚科の全身脱毛|医療機関で脱毛するメリット

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.61

    口コミ 4件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら

美容皮膚科とは?他の医療機関との違い

最近よく目にしたり、耳にする機会がある「美容皮膚科」ですが、「皮膚科」や「美容外科」、「形成外科」とはどのような違いがあるのでしょうか。まずその特徴についてご紹介します。

美容皮膚科も医療機関であることは共通

美容皮膚科と皮膚科、そして美容外科や形成外科に共通する部分はどれも医療機関の一つであるということです。だからどこを受診しても医師の診察、治療を受けられます。それ以外に美容皮膚科とそれ以外を区別することとして次のようなことがあげられます。

美容皮膚科と美容外科、形成外科との違いは「メス」を使うか使わないか

美容外科や形成外科は「外科」とつくだけに「メス」を使った手術も行われます。ですが美容皮膚科の場合、そうした外科的処置は行われません。これは、美容外科や形成外科が手術によって外観的結果を求める側面があるのに対し、美容皮膚科は皮膚本来の機能を活かして美肌へと導こうとするからです。

美容皮膚科は「美容」に特化した診療

美容皮膚科は名前の通り皮膚に特化した「美容」を中心とする側面を持つ医療分野です。治療をする目的は「美肌」にあり、そのために悩んでいることやコンプレックスを改善するよう行われます。対する皮膚科は「病気」を治癒することが目的にあります。分かりやすく言うと、皮膚科が病気などによって荒れてしまった肌を「元に戻す」ところまでするのに対し、美容皮膚科はその悩みを解決した上で、さらに美しくなるお手伝いもしてもらえると考えるといいかもしれません。

美容皮膚科は自由診療がメイン

もう一つ皮膚科との大きな違いとして、美容皮膚科は自由診療が基本となっていることが挙げられます。皮膚科だと保険の適用範囲内で診察を受けられることがほとんどですが、美容皮膚科の場合は一部保険が適用されるケースはあるものの、自由診療がメインなので、料金設定はそれぞれの美容皮膚科ごとに異なります。

美容皮膚科で全身脱毛をするメリット

脱毛サロンでも全身脱毛はできますが、あえて美容皮膚科を選ぶメリットはどんなことが考えられるのか、まとめてみました。

医療機関なので安心して全身脱毛できる

まず第一は美容皮膚科が医療機関の一つであるということです。脱毛サロンは基本的にエステティシャンが施術を行い、中には認定資格を持った人もいますが、特に資格を持っていなくても施術はできることになっています。対する美容皮膚科では、医療機関ですので医師免許や看護師免許を持った人でないと診察、施術を行うことができません。これが大きな違いの一つです。それ以外にもいくつかのメリットがあります。

全身脱毛で万一の肌トラブルにも迅速に対応してもらえる

ひと昔前は「痛い」「大変」といったイメージが強かった脱毛ですが、最近は痛みも少なく、施術時間も短くなってきました。ただ、肌への負担がゼロになったわけではありません。肌の状態や、その日の体調によってはもしかしたらトラブルが起こる可能性はあります。
そんなときも、医療機関である美容皮膚科であれば、すぐに診察を受けたり薬の処方を受けるなど、迅速な対応をしてもらえる可能性が高いです。また、あらかじめそういったケースを想定して、美容皮膚科でも脱毛を申し込むと無料で薬を処方してもらえるサービスが行われているところもあります。

認可のおりた脱毛マシンが採用されている

医療機関で行う脱毛は、医療行為の一つとみなされます。そのため、脱毛に使うマシンも安全面で認可の下りたものしか使えないことになっています。脱毛サロンのマシンが安全ではない、というわけではありませんが、認可がおりているということで安心感は得られやすいのではないでしょうか。

脱毛エステに比べて短時間で高い効果を得やすい

医療機関での脱毛方法はレーザー脱毛が主流です。ムダ毛はメラニン色素からできていると考えられますが、このレーザーはその黒色メラニンにだけ反応するようになっています。そうして毛をつくり出す根本部分にダメージを与えて、再生能力を弱めていきます。
脱毛サロンで行われるIPL方式などの光脱毛も基本的には同じ仕組みですが、レーザー脱毛は出力数も高いことで、より照射パワーを高められます。そのため、脱毛サロンでの施術に比べて比較的短期間、少ない回数で効果を感じられやすいです。人によっては1回でも実感できることがあります。
一般的には全身脱毛を完了するのに、医療レーザー脱毛だと5~6回ほどの照射、1年半~2年ほどの期間で済むことが多いです。光脱毛であれば最低10回以上の照射と2~3年ほどかかることが多いので、効果の違いは表れやすいのではないでしょうか。

美容皮膚科での全身脱毛、不安に思いやすいこと

美容皮膚科という医療機関で脱毛するのは、安心感を感じる人も多いはず。とはいえ、なんとなく手軽な脱毛サロンに行ってしまう・・・という人も多いのではないでしょうか。そうする理由について考えてみました。

美容脱毛クリニックの料金は高くない?痛みは大丈夫?

どうやら一般的に医療機関での脱毛は「高い」「痛い」というイメージが強く、高い効果が期待できると分かっていても脱毛サロンを選んでしまう人が多いようです。果たして本当のところどうなのでしょうか。

全身脱毛をするならかえって安くすむ場合もある

料金面については、確かに一回当たりの金額は医療機関の方が割高であることは多いです。ただし全身脱毛をする場合においては、美容皮膚科で医療レーザー脱毛を選択したほうが安くすむこともあります。というのは、医療レーザー脱毛の場合、ほとんどのパーツが5~6回の施術で満足できる仕上がりになりやすいからです。そしてあらかじめ設定されている全身脱毛の回数も、5~6回というところが多いので、それで完了できれば、費用も提示されている料金以上は考えずにすむと言えます。

対する脱毛サロンでは、照射パワーが弱い分完了までに設定された回数では足りないことも多いです。そうすると、契約した回数分が終われば新たな契約と料金が発生することになります。一回の契約では安く済ませられる設定だとしても、契約を更新することになれば費用の差は縮まり、もしかしたら逆転するかもしれません。あるいは月額制で脱毛し放題のサロンもありますが、トータルで見た場合、意外と医療機関の方が安くすむこともあります。

全身脱毛の契約前に!お試しプランのある医療機関も

医療機関は脱毛サロンと違い、あまり大々的な広告やキャンペーンが行われることは少ないです。これも医療機関ということで、法律的な規制がかかるからです。ただし医療機関でもお試しプランが設定されているところはあります。レーザー脱毛に興味があるけど、痛みが心配という人は一度試されてみてもいいかもしれません。

照射パワーが強い医療レーザー脱毛、部位によっては痛みを感じることもある

医療レーザー脱毛の傷みの感じ方は、人によってさまざまです。全く問題なかったという人もいれば、痛かったという感想を持つ人もいます。痛みを感じる原因としては、脱毛サロンで使われるマシンより照射パワーが強いことが考えられます。また、ワキやVIOラインなど、毛が太く濃い部分やデリケートな部分は痛みを感じやすい傾向にあるようです。

ただ、日々新しいマシンが登場しており、以前に比べると痛みを感じることは少なくなっているようです。さらに、もし心配なときは施術前に麻酔クリームなどを塗ってもらうなど、対処してもらえる可能性が高いです。

美容皮膚科での全身脱毛はメリットが多い

美容皮膚科はメスを使わず、美肌に導くことを目的とした、美容に特化した皮膚科です。脱毛もその一つで、今よりも美しい肌になれるよう、医療機関がサポートしてくれると考えてよさそうです。使われるマシンの安全性や、万が一トラブルが起こったときの対処も、医療機関だからという安心感は大きいのではないでしょうか。それだけでも大きなメリットになり得ます。

美容皮膚科での全身脱毛が不安な場合、お試しプランを活用してみよう

美容皮膚科で行われるレーザー脱毛は、以前に比べれば痛みは少なくてすむことが多いようです。ただ、人によって痛みの感じ方には違いがあります。麻酔などで対処してもらえる可能性も高いですが、心配な方はまずお試しプランがある医療機関でどんな具合か一度試されてみてもいいかもしれません。

「料金が高め」というイメージを持つ人も多いですが、こちらもトータルで考えた場合、全身脱毛をするなら脱毛サロンと同じくらいか、それより安くなる可能性があります。それなら少ない回数、短い期間で確実に効果を実感しやすい医療機関での脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。