医療レーザー脱毛の費用相場|サロン脱毛と比べてお高め?

費用

脱毛エステより高い効果が期待できる医療レーザー脱毛。そう聞くと興味を持たれる方も多いのではないでしょうか。そこで気になるのは費用です。脱毛エステより高め、と言われることがありますが、その相場はどのくらいなのか調べてみました。

医療レーザー脱毛とは

まずはじめに医療レーザー脱毛の方法や効果、注意点について見ておきましょう。

医療レーザー脱毛で人気のクリニックBEST3

  • フェミークリニック

    医療レーザー脱毛の費用相場|サロン脱毛と比べてお高め?

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.13

    口コミ 5件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • アリシアクリニック

    医療レーザー脱毛の費用相場|サロン脱毛と比べてお高め?

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.61

    口コミ 4件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • 湘南美容外科

    医療レーザー脱毛の費用相場|サロン脱毛と比べてお高め?

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.38

    口コミ 9件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら

医療レーザー脱毛は医療行為

医療レーザー脱毛は医療機関で行われる脱毛です。そこにはもちろん国家資格を持った医師や看護師が在籍していて、その中で行われる脱毛は「医療行為」として定められています。ここがサロン脱毛との大きな違いです。

効果はサロン脱毛より比較的高め

医療レーザー脱毛は有資格者が施術するということでレーザー脱毛が可能となっています。サロン脱毛のほとんどがフラッシュ脱毛(光脱毛)なのは、医療行為が行えないという前提の元、それより出力数の低い機器しか使えないことになっているからです。
そのため医療レーザー脱毛は、サロン脱毛に比べて、強い照射パワーを持つ機器を使っていると言えます。また、レーザー脱毛では毛を作りだす毛乳頭を破壊することも可能ということで、より高い脱毛効果が得られ、持続する期間も長いとされています。

医療レーザー脱毛は保険適用外

医療行為とされる医療レーザー脱毛ですが、残念ながら保険の適用範囲外です。つまり自由診療なので、金額の設定はそれぞれの医療機関によってさまざまです。

医療レーザー脱毛の費用の相場は?

では実際、医療レーザー脱毛をするとしたら、どのくらいの費用を見ておく必要があるのでしょうか?

部分脱毛の費用相場

当然といえば当然ですが、施術するそれぞれの部位によって相場の金額は異なります。それを踏まえた上で、おおまかな部位ごとの相場は以下の通りです。

ワキ 5,000~21,000円
ヒジ上(下) 9,000~45,000円
両ヒジ 25,000~30,000円
ヒザ上 10,000~60,000円
ヒザ下 10,000~50,000円
VIO 15,000~50,000円
18,000円前後

医療機関によっては、決められた期間何度でも施術が受けられる「フリーパス制度」や、コース料金の設定をしている場合があります。そういったものを利用すれば、ある程度金額がはっきりする場合もあります。

全身脱毛の費用相場

場合によっては部位ごとの脱毛より全身脱毛したほうがお得な場合もあります。その場合は安いところで30万円~40万円で可能です。ただし、中には100円以上かかる場合もあり、平均50~60万ほど見ておく方が無難です。

また、医療機関ごとに全身脱毛として含まれる部位が異なることが多いです。自分が希望する範囲が全て可能かどうかよく確認しましょう。

医療レーザー脱毛に申し込む前の注意点

医療レーザー脱毛を考える上で、その相場と合わせて知っておきたい注意点もあります。

料金が安すぎるところは注意

医療レーザー脱毛は自由診療なので、基本的に料金の設定はその医療機関に任されています。医療機関によってはセット料金などを設定し、少しお得に施術を受けられるようにしている場合もあります。
しかし中には、度を超えて安く提示しているところがあります。そういったところの中には、資格を持たない人物が実際の施術を行ったり、照射時間を通常より短くされ、効果を感じにくくなるというケースも発生しています。他にも安全面、衛生面が不適切な場合や、他の施術の勧誘をするため格安設定にしていることもあり、注意が必要です。
また、レーザー脱毛は熱エネルギーを使って、毛にダメージを与える方法です。当然肌にも負担がかかります。もしあまりにも料金が安いなと思ったら、不安なまま申込むのではなく、その理由を尋ねるなどするようにしましょう。

脱毛完了には個人差がある

医療レーザー脱毛の場合、脱毛にかかる回数は一般的に5~6回と言われています。ただしこれはあくまで平均で、必ずこの回数で完了するとは言えません。また同じように、この回数より少なく完了するケースもあります。
そのように個人差があることで、相場の金額より安くすむ場合もあれば、高くなるケースもあります。

相場には幅があるので見積もりを

医療レーザー脱毛は保険適用がされないということで、金額の設定は医療機関次第となり、相場の幅も広いです。その上で注意したいのは、医療機関によっては施術代金とは別に、初診料や再診料、カウンセリング料、キャンセル料などが別途発生することがあるということです。
また、医療機関で剃毛を行った場合の料金や、治療に使った薬、脱毛時の麻酔代、アフターケアの費用などを加算するクリニックもあります。
そのため、施術を受ける前にどこまでが施術代金に含まれるかどうかということは、必ず確認するようにしましょう。あるいはカウンセリングの際に正確な見積もりを出してもらうのもおすすめです。そうすることで余計なトラブルの発生を防ぐ効果が期待できます。

医療レーザー脱毛の費用相場はやや高め

かかる費用は、少し多めに見積もりを

医療レーザー脱毛はサロン脱毛に比べると、より確実な脱毛効果を得られる可能性があります。ただ、医療行為とはいえ保険が適用されないということで、その相場にはかなり幅があります。部位ごとで考えると平均50,000円は必要と言えそうですが、施術する部位の数によっては全身脱毛を考えた方がいい場合もあります。

また、医療機関によっては施術代金以外に、諸費用がかかるケースもあります。そのため費用は相場より少し多めに見積もっておく方が無難です。そして少しでもトラブルを減らすには、どこまでが施術代金に含まれる行為なのかを確認したり、見積もりを出してもらうことをおすすめします。