医療レーザー脱毛の値段|本当はエステサロンより安い!?

費用を気にする女性

医療レーザー脱毛というと、エステサロンに比べて割高というイメージがあります。ところが、実はトータルで考えるとエステサロンより安くなることもあるんだとか。今回は、医療レーザー脱毛の値段や特徴、メリットなどについて見ていきましょう。

医療レーザー脱毛の特徴やメリット

脱毛はエステサロンでもできますが、医療レーザー脱毛を受ける人も多いです。脱毛サロンに比べて医療レーザー脱毛をするメリットとはどういったことがあるのでしょうか。

脱毛エステの光脱毛に比べ高い効果が得られやすい

医療レーザー脱毛は、脱毛エステの多くが採用している光脱毛に比べて効果が高いといわれています。それは医療レーザー脱毛で使われる機器の方が、脱毛サロンのものより出力数が高いことが多いからです。そのため、より確実な脱毛効果を得られやすくなります。

脱毛効果の持続を感じやすい

高い効果とともに、その持続性も感じられやすいのが医療レーザー脱毛の特徴です。これもレーザー脱毛が、毛が生えなくなるようなダメージを与えられる力を持っているためと考えられます。
だから一度施術が完了すれば、また毛が生えてきて施術しなおさなければならないという可能性は比較的低いです。ただし、100%ではないので数本程度は生えてくる可能性があります。

「医療行為」として安全な脱毛が行われる安心感

医療レーザー脱毛は医療機関による医療行為として定められています。そのため施術に関する診察や指示などは、医師や看護師の免許を持っている人が行うと考えられます。そして使用される機器も医療認可の下りたものを使用することになっています。
そうして専門知識を持った人や、安全性が認められた機器で施術してもらえるということは安心感につながります。また、医療機関による施術だからこそ、万が一何か肌トラブルが起こったとしても適切で迅速な対応が受けられると期待できます。

医療レーザー脱毛の方がエステサロンより安いのはほんと?

脱毛エステの金額を見ていると、非常に格安の料金設定がされているように見えます。それに比べて医療レーザー脱毛は割高のイメージがありますよね。そんな医療レーザー脱毛の方が、値段が安くなる可能性について調べてみました。

効果の高い医療レーザー脱毛なら施術期間が短く済むことも

トータルコストでは脱毛エステより安くなる可能性も

医療レーザー脱毛の場合、施術する部位にもよりますが大体2~3カ月に1回程度通って、5~6回ほどの施術で完了することが多いです。全身脱毛を行う場合でも、完了までの期間は1年半から2年ほど、と言われています。
対する脱毛エステの場合、一回当たりの料金は安くても完了までは10回以上施術が必要だったり、期間も2・3年必要になることが多いです。
そのため、トータルで考えると医療レーザー脱毛の方が日数や回数、そして値段も安く上がる場合があります。

また、脱毛エステでは人気のあるところだと、予約がとりにくいことがあります。脱毛は毛周期に合わせて一定期間あけて施術する必要があるものの、それでも予約がとれないと数カ月先まで待たなければなりません。そうしてどんどんスケジュールが遅れると、結果的に思ったより時間やお金もかかるケースがあります。

医療レーザー脱毛の場合、比較的予約もスムーズなことが多いです。また効果が高いことで必要な回数も少なくてすむため、予定の予算やスケジュール通りに済ませられる可能性が高いです。

最新機器の導入でさらに短期間で済ませられる可能性あり

脱毛機器は日々進歩しています。特に医療レーザー脱毛の最新機器では、毛の「成長期」から「退行期」まで脱毛ができるものがあります。毛のサイクル(毛周期)は、「成長期」、「退行期」、「休止期」とあり、通常の脱毛は「成長期」に行われます。それが「退行期」まで施術可能となると、さらに短期間で脱毛を完了させられる可能性が高まります。
分割払いではなく月額制の医療機関を選べば、うまくいくと短期間で施術を終え費用を安くできる可能性があります。

肌トラブルが起こったときの保証

医療レーザー脱毛の場合、肌トラブルが起こったときの対処も安心というのは前述したとおりです。さらに医療機関によっては、そういったトラブルの際の薬代は無料というところもあります。万が一のとき、安心して治療が受けられて尚且つ薬代の心配がいらないとなると、余分な費用を考える負担を減らすこともできます。

医療レーザー脱毛をするときの注意点

メリットの多い医療レーザー脱毛ですが、施術を申し込む前に注意したいことがあります。

料金はよく確認し、納得してから

医療レーザー脱毛は医療行為ですが、自由診療として扱われます。つまり保険が適用されません。だから医療機関ごとに値段設定もさまざまです。そのため料金が適正かどうかチェックすることが大切です。
カウンセリングは無料で行われていることが多いので、そういった機会を利用して自分の希望する脱毛が、最終的にどのくらいの金額になるか確認してみるのもおすすめです。

トライアルは活用しよう

医療機関によっては、トライアルプランやお試し体験といったものを実施しているところもあります。こうした機会はぜひ利用してみてください。その医療機関やスタッフの雰囲気を知ったり、施術の際の傷みの程度を感じられる可能性が高いからです。
一度申込むと何度か通わなければならない場所なので、自分が通いやすいかどうかは大切です。また、痛みに関しても我慢できる程度かどうか知っておくと心づもりもしやすいのではないでしょうか。ただしこうしたトライアルは、施術プランに含まれるケースもあるので申込む前はよく確認するようにして下さい。

アフター保証がしっかりあるところを選ぼう

医療レーザー脱毛は高い効果や持続性を得られやすいですが、それでも100%というわけではありません。特に全身脱毛の場合は、照射漏れも起こる可能性があります。そういった場合、期間内や照射漏れによる再照射無料という保証をしている医療機関を選んでおくと安心です。

また、あまり効果が感じられず解約する場合も、手数料無料というところを選んでおくと余計な負担を感じにくくなります。

医療レーザー脱毛の料金は金額だけでは測れない

効果・持続・施術期間をふまえると、エステサロンより安くなるケースも!

医療レーザー脱毛はパッと見た料金は割高に感じますが、総合的に考えるとエステサロンより安くなる可能性はあります。比較的脱毛のスケジュールや予算を組みやすいので、完了までのトータルを、エステサロンと比べてみるのが一つの方法です。これは、エステサロンに比べて高い効果や、持続が期待できるからです。

ただし、医療レーザー脱毛を申し込む際は、トライアルやカウンセリングを利用して不安なことは解消してから行う方がおすすめです。より確実に、短期間できれいになれるよう、ぜひ医療レーザー脱毛も視野に入れてみてください。