春夏秋冬、脱毛にベストな季節は?

秋の女性

基本的に、どの季節にも脱毛を始めることはできます。
しかし一般的には脱毛を始めるなら秋~冬がベストと言われることが多いようです。
反対に、夏は脱毛に不向きな季節と言われます。 季節ごとに、それぞれメリットとデメリットがあるようです。
自分にとってどの季節がベストなのか?脱毛を始める前に把握しておけば、季節ごとの留意点や過ごし方、スムーズに脱毛を受ける方法などが見えてくるかもしれません。

脱毛を始めるなら秋~冬?

一般的に、秋~冬に脱毛を始めるのがいいと言われるのはなぜなのでしょうか?
理由は大きく分けて五つあります。

秋~冬が脱毛に向いている理由

  1. 紫外線が減少する
  2. ムダ毛処理をしなくてよい
  3. 予約がとりやすい
  4. 来年の夏に成果が出る
  5. お得なキャンペーンがある

以下に、ひとつずつ解説していきます。

 紫外線が減少する

脱毛は、ムダ毛の毛根にあるメラニン色素に反応し、熱刺激によって毛根にダメージを与えるという仕組み。
もし日焼けをしてしまうと、肌のメラニン色素の量が増え、レーザーや光脱毛で照射される光エネルギーが肌表面に反応し、熱刺激が毛根まで伝わらないのです。そればかりか、火傷を起こしてしまうリスクが高まるため、施術ができません。
秋~冬は、夏の強い日射しがやわらいで、紫外線が弱まる季節。
この時期なら日焼けの心配も少なく、安心して脱毛を受けやすくなります。

ムダ毛処理をしなくてよい

脱毛中のムダ毛処理は、肌に負担をかけないよう優しく行うのが鉄則。
ですが、肌寒くなり厚着になるこの時期は肌がいつも隠れているので、無理にムダ毛処理をしなくてもあまり気にならずに済みます。
夏に比べれば手間もかからず、肌に負担をかけないため、一石二鳥と言えますね。

予約がとりやすい

ムダ毛が気になり始める春から夏にかけては、脱毛サロンの繁忙期と言われます。
予約が埋まってしまって、都合のよい時期に予約を入れることが難しくなるのです。
9月以降になれば、この駆け込み需要がいったん落ち着いて、予約を取りやすくなる傾向にあるようです。

来年の夏に成果が出る

今年の秋~冬に始めれば、来年の夏までに3回以上の施術を受けることになります。その頃には脱毛の成果が出始めて、ムダ毛が薄くなったのを実感できているはず。 ムダ毛処理も格段に楽になる上、毛穴も引き締まるため肌が綺麗に見えます。
肌を露出する次の夏に向けて計画的に準備するなら、秋~冬に脱毛をスタートするのがベストでしょう。

お得なキャンペーンがある

サロンにとって、秋~冬は閑散期。
夏に比べると脱毛を始める人が少ないため、料金のお得なキャンペーンなどを行っているサロンもあります。
少しでも低料金で脱毛を受けたい方も、やはり秋~冬を狙うのがオススメです。

秋~冬は、乾燥に注意!

秋~冬は、脱毛を始めるのに適した条件が揃っていますが、乾燥には注意が必要です。

脱毛は肌を乾燥させる

レーザー脱毛や光脱毛は、乾燥肌を引き起こす原因になります。
これは主に、脱毛の際の熱刺激によって肌の水分が奪われるため。
肌の乾燥は施術後一週間から二週間程度で落ち着きますが、その間に掻きむしってしまうと、炎症の原因になることも。
そうならないうちに、十分なケアが大切です。

乾燥対策

秋~冬は、ただでさえ空気の乾燥する季節。乾燥対策には特に気を遣いたいところ。
施術後の二週間は、毎日の保湿に力を入れましょう。
ローションをたっぷりと使って肌に浸透させ、乳液やクリームなどで水分が逃げないように蓋をします。
時間をかけてじっくり馴染ませることで、普段よりたくさん水分を行き渡らせることができます。
施術後の肌は敏感で刺激に弱いので、なるべく低刺激のシンプルなスキンケア用品を使うようにしましょう。
また施術の二週間前から保湿ケアを心掛けておくことで、施術後のダメージを抑えることができます。

夏に脱毛を始めるリスク

実際には、春や夏から脱毛を始める人が多いといいますが、夏は脱毛にもっとも不向きな季節と言われています。
夏の脱毛がオススメできない理由は、大きく分けて三つあります。

炎症が起きやすい

気温が高く、汗をかきやすい夏は、肌に菌が繁殖しやすい時期。
さらに脱毛を受けると肌トラブルが起きやすい状態になるため、こまめに汗を拭き取るなど、できるだけ肌を清浄に保つように心掛けましょう。

また、脱毛の際の熱が逃げにくいため、施術後は火照りやかゆみが落ち着くまでしっかり冷却することも大切です。
施術した日は湯舟に浸からず、ぬるめのシャワーで汗をやさしく洗い流すようにするとよいでしょう。

夏は予約がとりにくい

夏は薄着になり、肌が露出する季節です。
もちろん、夏のうちにムダ毛がなくなるわけではありませんが、ムダ毛が気になり始めると、焦りを感じてサロンを訪れる人が多いようです。
そのため夏の間は、多くのサロンで予約がとりにくくなる傾向があるようです。
通常、脱毛の施術はムダ毛の発毛サイクルに合わせて2~3ヶ月に一回のペースで行われます。このペースが狂うと、脱毛の成果を感じにくくなり、脱毛期間が延びてしまう原因にも。

日焼けができない

脱毛にとって、日焼けは大敵。
もし日焼けをしてしまったら、脱毛をしばらくお休みしなければならない場合もあります。
前述したように、日焼けをした肌にレーザーや光を照射すると、火傷を起こしてしまう危険性があるためです。
さらに、施術後の肌を紫外線にさらすこともできるだけ避けるようにしましょう。
脱毛の際の熱刺激は肌の水分を奪い、バリア機能を弱めるため、外部刺激の影響を受けやすい状態になります。
この状態で紫外線に当たると、シミやそばかすなど肌トラブルのリスクが高まるのです。
また、日焼けがおさまるまで施術をお休みしてしまうと、ムダ毛の発毛サイクルに合わせた施術を行うことが難しくなり、脱毛期間が予定より大幅に長引いてしまうことも。

春~夏の紫外線に要注意

紫外線のピークは春から

紫外線が一番強く降り注ぐのは夏だけかというと、決してそうではありません。
紫外線のピークは、春から始まっています。
寒さがゆるみ、過ごしやすい気温につい油断してしまいそうになる季節ですが、春にも夏と同様の紫外線対策が必要です。
サロンによっては、6月~9月の顔脱毛を受け付けていない場合もあるようです。
顔は特に紫外線を受けやすく、シミや火傷が起こると目立ちやすい部位でもあるため、十分に注意しましょう。
春から脱毛を始める場合、紫外線に関しては夏と同程度のリスクがあるということを認識し、紫外線対策をしっかり行うように心掛けたいものです。

紫外線対策

日焼け止め用の下地やファンデーションを使うことはもちろん、日傘やツバの広い帽子を使用して、物理的に紫外線を遮断するのが一番効果的です。
見逃しがちなのが、庭仕事や車の運転中の紫外線対策。特に手の甲や腕に直射日光が当たりやすいシチュエーションです。腕までカバーできる手袋などを使って紫外線をブロックしましょう。
また、外出の際は日陰を歩くなどの細かな対策も有効です。

春夏秋冬、脱毛するなら季節は秋がベスト!

日焼けのリスクや予約のとりやすさの観点から比べてみると、春夏秋冬のうち、やはり秋~冬が脱毛に適した季節と言えるでしょう。
さらに来年の夏までに脱毛効果を実感したいなら、少し余裕を見て今年の秋から始めるのがベストです。
ただし、どの季節に脱毛を始めるにしても、春夏の紫外線と秋冬の乾燥には注意し、十分なケアを行っていく必要があります。
しっかりと対策を行って健康な肌を保つことが、安全で効率的な脱毛を行っていく上でも重要です。

今からでも遅くない!おすすめ脱毛クリニックBEST3

  • KIREIMO(キレイモ)

    春夏秋冬、脱毛にベストな季節は?

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.33

    口コミ 9件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • ミュゼプラチナム

    春夏秋冬、脱毛にベストな季節は?

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.52

    口コミ 6件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら
  • シースリー(C3)

    春夏秋冬、脱毛にベストな季節は?

    総合評価

    • 1
    • 1
    • 1
    • 0.5
    • 0

    3.72

    口コミ 5件
    • 無料
      カウンセ
      リング
    • カード
      払い
    • 月額制
    • 都度
      払い
    • 分割
      払い
    • 永久
      脱毛
    公式サイトはこちら